読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の原稿

書いた仕事などについて

ジブリの大博覧会に行ってきた

隙を見つけ、ダッシュで六本木ヒルズに行き「ジブリの大博覧会」に行ってきました。

f:id:gonsuke219:20161215151754j:plain


改めて分かったことは、自分はジブリに関して好きなものは2つあるということ。
それは「宮崎駿という人」と「ラピュタ」。
ちなみにナウシカはコミックスが至高。映画はあまり……。

何より自分が好きなのは宮崎駿本人。
この人の、理屈屋で怒りっぽくて自虐的で、でもすごく人なつっこくて、それでいて何もかもを諦めてるようにも見える、そんなおしゃべりが大好き。

宮崎駿の日常を追った映画『夢と狂気の王国』は、ジブリ作品で2番目に好きです。

f:id:gonsuke219:20161215151627j:plain


じゃあ1番は何かと言えば、ラピュタ

謎めいた古文書風のクレジットタイトル。
かつて栄華を極め、そして滅びた超古代文明
スチームパンク

 

f:id:gonsuke219:20161215151617j:plain


鉱山で働く孤児の少年。ブリキ缶に入れてもらう肉だんご。
力強く優しい親方。空から降ってくる少女。

竜の巣。父親だけがたどりついた伝説。
トロッコ機関車での息詰まるチェイス。洞窟で食べるエッグトースト。

空中海賊。昔は美少女だったが、今は片鱗もない肝っ玉ばあさん。腐れ縁のメカニックじじい。荒っぽいがナイーブな男たち。

f:id:gonsuke219:20161215151646j:plain


幼い頃に母から聞いたおまじない。
ゴリアテ砦での決死の救出。「姫」をめぐるパズーとロボットの一瞬の意志疎通。

大鍋で煮込んだシチュー。見張り台で一緒にくるまった毛布。

父の幻と共に拓けていく雷の回廊。インドラの光。
人は土から離れて生きてはいけない。たった一言の滅びの呪文。

f:id:gonsuke219:20161215151559j:plain


何もかもが輝いている日本のアニメーションの金字塔。それがラピュタだなと再確認しました!!